デリケートゾーンの黒ずみに市販の商品がおすすめ!ケアに役立つ商品3選

ひと口にデリケートゾーンの黒ずみケアといってもさまざまです。イビサクリームが人気ですが、残念ながら市販されていませんし、どうしてもデリケートゾーンの黒ずみケアと聞くと通販しかしていないイメージがあります。

実際のところ、市販でもデリケートゾーンの黒ずみに効果的な商品は売っているのでしょうか?

結論から言いますと、売っています。薬局で買える黒ずみケア商品は通販より安いものが多いので、「はじめてお手入れする」という方でも安心して購入できます。石鹸から保湿アイテムまでいろんな商品が売られていますが、おすすめは「クロキュア」「ワキレ」「インティマD」です。どれもマツキヨやココカラファインなどで買えますので、チェックしてみてくださいね。

さっそく、それぞれの商品について紹介します。

デリケートゾーン黒ずみの市販品1:クロキュア

小林製薬から販売しているこちらの商品は、ザラザラとした黒ずみを改善する軟膏になります。デリケートゾーンはもちろんのこと、肘・膝などにも使え、クリームタイプなので保湿効果もあります。黒ずみケアに特化した商品ですから、頑固な黒ずみもしっかりお手入れできます。有効成分の「尿素」がなめらかでキレイな素肌へと導いてくれるでしょう。

またクロキュアはEXになり、皮脂分泌を促進し乾燥を防ぐ「ガンマ-オリザノール」が新配合されています。この成分がザラザラを改善し肌の状態を良くしてくれます。もともと配合している「トコフェロール酢酸エステル」も増量していますから、より活発に皮膚のターンオーバーを促してくれるでしょう。

使い方のコツは、「2週間を目安」に使い切ること。入浴後の清潔な肌に使用します。朝の使用もOKですが、寝ている間にキレイな肌が作られると言われていますから、なるべく夜に使うことをおすすめします。

デリケートゾーン黒ずみの市販品2:ワキレ

ワキレの特徴は、黒ずみに直塗りできることです。商品名のとおり脇メインに使用する商品ですが、デリケートゾーンにも使うことができます。ビタミンC誘導体配合なので頑固な黒ずみにもしっかり働きかけてくれますし、ジェルタイプなのでサラッと馴染んでくれるでしょう。ベタつくのが苦手な方でも安心して使用できます。

もちろん、嬉しいのはそれだけではありません。角質柔軟成分が硬くなった角質を柔らかくしてくれますし、植物由良保湿成分3種がしっとりした肌へと導いてくれます。デリケートゾーンの黒ずみは乾燥でも起こると言われていますから、保湿成分も配合しているワキレは助かりますね。

デリケートゾーン黒ずみの市販品3:インティマD

子供でも安心して使えるデリケートゾーン専用のソープです。ポーランド生まれで、美容雑誌でも多数取り上げられています。インティマDの魅力は、なんといっても配合している成分です。ヤシの実由来の天然成分がデリケートな場所も刺激を与えることなく優しく洗いあげ、セイヨウタンポポ根エキスが膣内の善玉菌をしっかり守ってくれます。そのため、デリケートゾーンの黒ずみはもちろんのこと、ニオイやおりものといったさまざまなトラブルにも対応しています。

使い方もとても簡単です。適量を手に取り、揉むように馴染ませるだけでOK。香りは3種類あり、フレッシュでグリーンな香りが印相的なタンポポ、青りんごのようなほんのり甘い香りがバスタイムを癒してくれるカモミール、フルーティーで華やかなマリーゴールドとそれぞれに魅力があります。

ドラッグストアでも取り扱っていますが、通販なら単体だけでなくアソート、3本組セットなどお得に購入できます。好きな場所で購入してみてくださいね。

通販は直接手に取って確認ができないので、買うのに躊躇してしまう方も少なくありません。ドラッグストアや薬局なら、自分の目で直接商品を見て確認できますから、はじめてデリケートゾーンの黒ずみケア商品を買う方でも安心でしょう。